fc2ブログ

恋文職人

大寒過ぎ

1月21日

ほんとうはここで蹲っていたい、
その時間が欲しいだけなのに。

まるで時がベルトコンベアーのように機械的に過ぎていき、
自分は押し流され、追いやられていく。

そのことはとても苦しく、悲しい。

前を向かないと、進めていかないと、
前を向きたい、進んでいきたいと思うのだけれど、
それができず、
向き合うことができなくて。
悲しい。
苦しい。


昨日は二十四節気の「大寒」。
「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」ということ。
一年でもっとも寒い時期。
2月の上旬まで、続くということ。
今日も雪交じりの雨が降り、指が冷たく。
この寒さも、春を迎えるまでの一つの行程と思えるほど、
もう春が近い。


とても暗い気持ちで過ごしていました。
だから、好きなことについて、なるだけここでかこうと、
そんな内向きで斜め上な対策を自分なりに考えていました。
でも昨日は、好きなビストロでスープと山盛りのフレンチフライをワイン。
読書しながら過ごして、なんとなく、元気になってしまいました。
今日も、目覚めは悪かったけど、こうして、かいていて
少し気が楽になりました。
「好きな物」については、今日から。

すきなことについて、たくさん、話がしたい。
スポンサーサイト



  1. 2014/01/21(火) 09:03:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<揺らぐ | ホーム | 好きな物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ironwindow.blog98.fc2.com/tb.php/554-8b0bac24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ビーフィーター

Author:ビーフィーター
ビーフィーター
恋文職人
出せない手紙は、読まれないどころか、
食べてもらうこともできないのに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる