fc2ブログ

恋文職人

反省と違和感

昔から、出来ない事にも返事をして、結局出来ないままに終わってしまう。
そんな経験を繰り返してきました。

これからもそういう事があれば、信頼を失うし、
世の中をなめるなって言われた事があります。

引っかかる言葉があると、色々なものがその用に見える。
見える、といって、そうではないと否定をしたいわけではないけれど。

今凄く書きたい事があったのに、忘れてしまって。
まさに言葉が過ぎ去っていく。

誰に言うわけでもなく、あえて言うなら自分自身に。
「人それぞれ」という言葉に違和感を感じてしまう。
その言葉自体はもっともで、そこに行きつく事が多いのだと思う一方で、インターネットを中心に
お茶を濁す、臭いものに蓋をするが如く、
安易に量産され、口にしているように思える。
もちろん場の雰囲気を変えたほうがいい事、
根本的な問題が別の所にある事、
話の方向が逸れている時に変える必要はあるのだろうけれど。
安易に使われている、使ってしまう、
そこに無責任さ放棄、虚勢のような空しさを感じてしまう。
私は短気なくせに、考え込みますから・・・(苦笑)

言い訳したり、自己弁護したり、私もそういう事と切れない生活をしているから、その先にあるものをちゃんと意識したい。
その先にあるものを。

追記 その場のノリだけで、不用意に何か言うべきではないですね。何か書くべきでもないですね。
心配してくれている人の事の上げ足取る、天邪鬼になるのはまだまだ子供で。もちろん、悪い意味で。
スポンサーサイト



  1. 2007/09/16(日) 04:42:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりに携帯から | ホーム | エミリー参上と衝撃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ironwindow.blog98.fc2.com/tb.php/253-7914dbaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ビーフィーター

Author:ビーフィーター
ビーフィーター
恋文職人
出せない手紙は、読まれないどころか、
食べてもらうこともできないのに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる