fc2ブログ

恋文職人

映画二本

8月28日。

台風が北部九州をかすめて通り過ぎていきました。

それでも、公共交通機関が止まるなど、被害がでています。

九州も集中豪雨で熊本、大分を中心に被害がでています。

久大線が復旧したというニュースがあったばかりです。

天災が続かないことを願うばかりです。


さて、先週末映画を二本みました。

その内容を少しだけ。

「ベニスに死す」と「ダークナイトライジング」です。

ネタバレを含みますので、ご注意ください。












「ベニスに死す」 シアターシエマにて。

過去に放映された映画のニュープリンティング版。

年老いた芸術家が美しい少年に心奪われる話。

こうかくと味気ないですね。

美しいものを求める心、若さへの憧れ、執着。

とても、身につまされる思いでみていました。

そして、特に

堕ちていく快感にも。

一度は衝動を抑え込む主人公が、偶然にも、一転衝動に身を任せる時の表情。

背徳感さえも振り切り、堕ちていくときの快感にあふれていて、

私の心も乱されてしまいました。

少年役のギリシャ的な美しさは、この映画の目玉です。

私も見すぎて惚れそうに・・・ならないとはいえないくらいでした。

大人のための映画ですね。

とてもインパクトを残した一作でした。


「ダークナイト ライジング」

最近一気にはまったノーラン版バットマンの完結作です。

2時半45分という時間、飽きることなく楽しみました。

主人公の表の顔も、裏の顔も併せて徹底的に破壊する巨悪ベイン。

容赦ない様に、心がきりきりと痛みます。

一方でマスクをしているからか、その瞳の綺麗なこと。

迷いなき悪だからこそ、この瞳なのかと解釈していましたが・・・

まさか、あんなことになるとは。

後半の扱いには不満です。

とことん落とされるバットマンとその仲間なのですが、

最後はヒーローものらしい、希望を与えられる展開でした。

きっとこの展開には、賛否あるんだろうけど、私は好きです。

最後に泣き所もあるし、ファンサービスもあるし、盛りだくさんでした。

新聞の映画評価☆5つはさすがですね。

もう一度見に行きたいです。IMAXで。



スポンサーサイト



  1. 2012/08/28(火) 18:56:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SAOと桐島 | ホーム | 与論>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ironwindow.blog98.fc2.com/tb.php/139-d5da601d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ビーフィーター

Author:ビーフィーター
ビーフィーター
恋文職人
出せない手紙は、読まれないどころか、
食べてもらうこともできないのに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる