fc2ブログ

恋文職人

二日が過ぎました

二日が過ぎました2011年03月23日 19:49
登録タグ【編集】
くるりの「青い空」を、思わず聞きたくなるような、

曇天の3月。

福岡では桜が開花したということ。

なのに雨はまだやさしくない。

このうっとおしさのなか、

「青い空」のギター、ドラムが心地よい。

「青い空は遠くなっていく。あなたの言葉や、ぬくもりを思い出したら夕凪が、
言葉も言わずくれていく。

僕は今日も変わりなく何かのために何かのために生きていく。」

聞いたかんじを書き並べてます。

間違っていたらごめんなさい。


訃報にあたり

この二日間、たくさんの人に話を聞いてもらいました。

お伝えしないといけないという気持ちと、

自分のことも含めて、親しくしていただいた方に、

お礼をという気持ち。

そして自分のうちだけで、留めおくことができなかったから、

聞いてほしかったという、自分勝手な理由もありました。

いまだに実感がない、実感がないことが怖いと思っています。

あまり日常がいつもどおり過ぎていくので。


ふらふらと不安定な軌道ですごしてる中、

声をかけてもらって、話を聞いてもらえて、

助かりました。ありがとうございます。

いまだに自分の気持ちと涙腺のコントロールができていませんが、

私は、元気です。

今後のROについては、

今すぐにどうこうしようとか、少しも考えていません。

手持ち無沙汰だったらつなぐし、

それはいつもどおり。

以前散々どっぷりやったので、そうそう簡単に離れられるとは思いませんし!


私のROの全てがあいつではなかったですし。

ROで知り合った大切な友人であり、一緒に遊んだ

だらだらした時間は私のROにとっては欠かせないことは事実です。

自分だけがつらいわけではない。

ご心配おかけしています。

まだまだ、涙腺を自分で制御できていないし、

色々なことを語り始めると思います。

でも、私は大人です。

大丈夫です。





震災について

私の住んでいる福岡では、震災による直接の被害はありませんでした。

ものもあるし、電気もとおっています。

ただ、どこか雰囲気は明るくないとおもいます。

様々なイベントが自粛、延期されています。

仕事上でもキャンセルが相次ぎ、

先週はその対応と交渉ごとに追われていました。

きっと多くの人、ほとんどの人が

震災のことを思い、一方で過ぎていく日常との、埋めがたい違和感を

どう解きほぐしていいのか、悩んでいるのではないかと思います。

何か力になりたい、何でもしたいけど、何をしたらいいのか。

今日ある団体にふらっと顔出しました。

そこは国関連の団体で、地震の相談窓口を開設して、色々な取組みを始めているということでした。

九州にも、被災地の企業、団体と取引をしている企業も多いし、

実際に支社、支店を構えているところも少なくない。

そういう企業の相談窓口を開いているということでした。

震災の影響って、日本全国あちこちに出ていることを、

改めて認識しました。

私は、もちろん、個人での義援金であったり、節電であったり、

協力も必要だと思うのですが、

まずは、一人の社会人として、企業の所属している人間として、

できることをやろうと思いました。

私もできない人間ですが、

情報であり、ニュースであり、価値を提供して生活しているのだから、

「プロ」には違いありません。

震災の被害に目を奪われ、動けなくなるだけでなくて

自分の力の発揮できる、目の前の「得意分野」から、

被災者の方を支援してきたい。

そんなきれいごとのままいかないけど、

関東・東北が苦しんでいる分、九州がんばるよ!って

どこかで思っていたい。

そう、思っています。

もちろん、そううまくはいかないし、

日々のことに右往左往し、被災地の現状、原発の変化に目を奪われて、

足が止まってしまうことばかりです。

でも、がんばりたい。

がんばろうと、思っています。


結局、長くなってしまいました。

当分、(もともと?)心のなかからあれこれ、

引っ張り出す日記が続くと思います。

こうやって、自分の気持ちを書き出すことは

自分なりの回避方法と、思っています。

追記 文章を推敲しないのは悪いことですね。
学生時代、よく先生に怒られていました。
いかんいかん。
スポンサーサイト



  1. 2011/03/23(水) 17:24:56|
  2. ROSNS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月 | ホーム | 訃報  2011年03月21日 21:58>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ironwindow.blog98.fc2.com/tb.php/1286-f311d032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ビーフィーター

Author:ビーフィーター
ビーフィーター
恋文職人
出せない手紙は、読まれないどころか、
食べてもらうこともできないのに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる