fc2ブログ

恋文職人

1月7日

別れの儀式は必要なのだと、思う。

思いに墓標を立ててしまえば、
掘り起こすこともだろうだろうから。
スポンサーサイト



  1. 2016/01/07(木) 19:32:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かくひとで、ありたい

1月7日

どんなに自己満足であっても、未来の自分という読者がいるのであれば、
日記は無意味ではないと、思う。
それを自慰行為と、
今の感情を発露して、未来の自分がそれを眺めるという
二重の意味での自慰行為であっても、
いいと思う。

チラシの裏にかけばいいけど、時代の流れの中で、
その「チラシ」とやらが、web上のうつっていると考えることもできて。
人目につかない点は、そうかわらない。


馬鹿みたいといわれるかもしれないけど、
2006年にMIXIにコメントしてくれた
「あたなは本を出したほうがいいって!!www 私挿絵かきますからw」という
草まみれの言葉に、嬉しくなってしまうのです。
結局本ださないで、
ビジネス書面すらまともにかけないで、今ここにいるのだけれど。
そうか、あれから10年、なのかな・・・とここで気づく。

書く人でありたい。
足掻く人でありたい。
なんか語呂がよくて、そう、きどってみたり。
  1. 2016/01/06(水) 20:40:30|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ビーフィーター

Author:ビーフィーター
ビーフィーター
恋文職人
出せない手紙は、読まれないどころか、
食べてもらうこともできないのに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる