fc2ブログ

恋文職人

あわない

4月11日

新しいワックスが、どうも髪にあっていないみたい。

鳥の巣のように、

自分がさわるから悪いのか。

そうか。

でも、あわないように思います。


おなかすきました。

今日は何をつくろうか。


スポンサーサイト



  1. 2014/04/11(金) 19:22:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

進むことしかできない

4月9日

砂上の楼閣に引きこもることもできず。

自分でも素直にそうすることが選べず。

今を過ごしています。


春に際して、たくさんの言葉をいただきました。

その全てを一度拝見したのですが、ゆっくりじっくりとはみれていません。

その時は、素面でなかったので、読んでしまうのがもったいないと思っていた。

大切にしたいと、大事だと思う気持ちがあるのです。

読み切ってしまうことがもったいないと。

だから今でも、まだ早いまだ早いと、見ることなく、過ごしています。


それって、過ぎ去った時間に戻れる命綱を、自分の中に残していると、思ってることになるのでしょうか。

そのことで癒されるとでも、思っていることに、なるのだろうか。

そう思うと、悲しい。

悲しい。

「命綱」がもしあったとして、とうに切れているし、そもそもなかった。

もう逃げ帰ることも、躊躇うことも許されていないのに。

とうの昔に。

退路など、ないのに。



自分の弱さが、情けない。
  1. 2014/04/10(木) 19:18:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

からから

4月8日

唇が日焼けして、からからに。

あなごくんのような自分の唇に、違和感を覚えて。

気になる、気になる。

リップクリームをぬりぬり、今日も生活しています。

桜が散れば、平凡な暖かな日がしばらく続きます。

平凡であることが、どんな幸せなことかと思う、

初夏の滑り出し。

気持ちが収縮して、弛緩して。

緊張感をもったまま、ゴールデンウィークにはいれるのか。

はたまた。

はたして。


続きを読む
  1. 2014/04/08(火) 20:11:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の雨

4月4日

花散らしの雨が降る、振る。

足下を流れていく雨の音に、懐かしさというか、

聞いていて落ち着いてしまうのは、なぜだろう。

夜通し降った雨のあと、

冷たい朝の風。

罪だとおもって。

散らしておいてこんなに寒く。


週末はフルマラソン大会。

私はスタッフで参加します。

段取りよく、皆様に気持ちよく参加してもらえるよう。



今日は知人の誕生日。

あまのじゃくになって、素直に祝えないけど。

だからここで、こっそり。

お誕生日、おめでとう!
  1. 2014/04/04(金) 09:08:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月1日

曰く新入社員にありがちなあれこれ。

電話の応対であわてたり。

OA機器を故障させたり。

私は新入社員でもなんでもないのですが、

この2つと、ついでに自己紹介でかむという失態までやらかしました。

これに甘んじたくはないと、強気にいってみる。

らしくないと、思いながら。


浮かれて過ちを繰り返し、そのことで反省をしています。

深く。

3月はいろいろな思いをかこうとして、それができないまま、4月になってしまいました。

書くことを欠いてはいけない。

きっと自分の思ったようにいかない日々が続くけど、

もし、この道と思うのなら。

続けていきたい。

そう思う春の日です。


桜の花びらのように、春風に吹かれてふいといなくなりました。

元いた場所に戻ることはかないません。

そう思うと悲しい。

悲しいけれど、

そこで咲かせてもらったのだから、

新しいどこかでも、きっと咲きたい。

そう、思う。


らしくない。

らしくなくて、少し泣けてきた。

春。

  1. 2014/04/01(火) 22:06:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ビーフィーター

Author:ビーフィーター
ビーフィーター
恋文職人
出せない手紙は、読まれないどころか、
食べてもらうこともできないのに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる