fc2ブログ

恋文職人

胃痛

11月22日。

今日は二十四節季の小雪。

わずかながら雪が降り始める頃です。

10月は集合と熟成の季節であると思う一方で、

11月は、祭りのあとのような、

人がそれぞれの帰属する組織や環境、思いに立ち戻り、

それぞれに関係を結んでいく時期のように感じます。

もうすぐ12月。

忙しくも、年の終わりに向けて日々が刻まれていく月が近づいています。


胃が痛い。

胃が重い。

今週に入って、調子が悪いです。

食欲がないというと嘘になりますが、いつもほどではないと思います。

どうしてでしょうか。


恋や詩について、考えていました。

その言葉だって、なんだか遠く感じます。

また、ぽつぽつとでも話せるときがきたら。

スポンサーサイト



  1. 2012/11/22(木) 21:14:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下手の横好き

下手の横好き2012年11月15日 10:51
登録タグ【編集】
冲方丁さんの、光圀伝が面白い。

のらぺこさん、読んでください!

戦国ものではないし、ハードカバーで700ページ以上ありますが!

芸術の秋でございます。

下手の横好きでございます。

上司のからの飲みの誘いをことわって、

クラシックでございます。

飲み会で「週末何してるんですか?」とか「お前、休みなにしてんの?」

とか、場つなぎ的な質問されると、答えに窮します。

以前であれば、タナ臨3セットからのギルド狩りなんて・・・。

一人で映画みたり、

一人で美術館いったり、

一人でコンサートいったり、

一人でカードショップいったり・・・あれれ?

そのようななんとも映えない日常でございます。


今週末は、ミュージカル「ジェーン・エア」をみにいきます。

「ジェーン・エア」、ひどい話です。

不幸に苦労に災難に、あれこれあったヒロインがやってみつけた幸せも、

必殺どんでん返しというお話。

何が面白いんじゃ、と思っていましたが、

そんな苦悩、壁にぶち当たった時に、どういう行動をとるのか、

そこにその人の、本性がでるのかもしれませんね。

お話で、フィクションではあるのですが、

ジェーン・エアがどう思い、どう行動するのか。

それを見たいと思っています。


ああ・・・なんかお金ないや。
  1. 2012/11/15(木) 18:43:28|
  2. ROSNS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況

近況2012年11月13日 11:06
登録タグ【編集】
気づいたら立冬も過ぎて、冬にはいっていました。

リアルサマスペ日記が、未完の大著となって久しい昨今でございます。

熱しやすく冷めやすい性格が災いしてか、

仕事が忙しかったり、バタバタとしていて、

RO不精になっていました。

面白そうなイベント、2倍など、様々な情報はある仕入れているのですが

なかなか。


今の状態を自分では、「休止」とか「引退」とは考えていません。

だから、「復帰」というほど、仰々しいものではなく、

遠からずログインすることになると思っています。


RO復帰するする詐欺からの、復帰からもう2年ですね。

濃厚な二年間でした。

次はどんなきっかけでログインすることになるのかな。

楽しみです。
  1. 2012/11/13(火) 18:42:51|
  2. ROSNS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立冬すぎ

11月9日。

立冬も過ぎたころ。

小春日和が続いています。

晩秋から初冬にかけてみられる、麗らかな天気。

もう、厳しい冬に備えないといけないのに、

フラフラとしています。


読書の話

冲方丁著「光圀伝」を読んでいます。

700ページを超えるまだ、ほんのはじめです。

面白い。

歴史好きでも、もともと漢字を覚えるのが面倒であったこともあって、

世界史を愛した私にとって、

当初名前を覚えることが、少し厄介ではありました。

それも慣れてしまえば、どっぷりと。

知らなかった光圀だけでなく、当時の人物たち、時代の様子など、

新鮮で面白いです。

ここまで面白くて、まだこの7倍以上の楽しみがそこにあると思うと、

嬉しくなります。

今週末は、美術館やゲームセンターにいきつつ、

「光圀伝」、読ませていただきます。


色々なことを、考える一週間でした。

ただ、考えているだけで、何かに行動に結びつけていません。

その意味で、もったいない時間なのだと思います。

強くなることは、覚悟を決めること。

強く、なりたい。
  1. 2012/11/09(金) 20:22:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ビーフィーター

Author:ビーフィーター
ビーフィーター
恋文職人
出せない手紙は、読まれないどころか、
食べてもらうこともできないのに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる